ぶんぐがんぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 長女のB6君デビュー

<<   作成日時 : 2017/06/16 00:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 本当にキャンプが流行っているようですね。
 若かりし頃など、有料キャンプ場へ行っても人などいなかったのに。
 有料ではない野営地でBBQをしている人達に会うこともありましたが、テント泊をする人にはほとんど会ったことがありませんでした。
 かつては家型テントが主流(安かったから)で、昔ながらの黄色い三角形のテント(ティピーテントではない。平成の時代にツェルトザックと呼ばれている類と同型)も健在でした。
 その後は短時間で設営ができて軽量なドーム型が主流となり、今でもそうかと思いきや、いろいろなスタイルのテントがでているのですねぇ。
 今時はテントに限らず、お洒落で快適にキャンプを楽しめる道具の数々が販売されています。
 良い時代です、が、流行っていればこそ、お互いのためマナーを遵守したいものです。

 いよいよ長女がキャンプに興味をもったようで、お誕生日のプレゼントに「笑's コンパクト焚き火グリル『B‐6君』」をねだられ、断るはずもなくプレゼントしてあげました。
 このB6君は絶大な人気商品だそうで、私も興味があったのです。
 日曜日の昼下がり、自宅の庭で長女とB6君を使ってみました。
 小ぶりなコッペパンを焼いて、サクサクふんわり食感を楽しみつつ、とりせんで買ってきた一枚特価370円の分厚い豚肉を焼きました。
 もちろんひとり一枚!
 クレイジーソルト*激厚豚+炭火+鉄板=極上のトンテキにしかならない。
 火を入れてすぐにロストルの位置を間違えていることに気づいたのですが、そこで慌てて組み立てなおすのもカッチョ悪いので、「これでいいんだよ」って顔をして、ロストルが無いに等しい状態で焼き続けました。
 それでもB6君は「これでいいんだよ」ってくらいの絶妙な焼き加減で仕上げてくれました。
 最後は小枝を焼いて鉄板の焦げ付きを焼き切り、大人気商品の実力を堪能しました。
画像
画像
画像
画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
長女のB6君デビュー ぶんぐがんぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる