アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「乗り物」のブログ記事

みんなの「乗り物」ブログ

タイトル 日 時
りんむ部9
りんむ部9 3週間も手を入れないでいると、驚くほどに草が成長しています。 草木の生命力はホントにすごいや。 ボランティアの諸先輩方が「夏場は草の成長との闘い」と言っておられましたが、草の成長にはとても敵いません。 ↓↓草刈り前↓↓↓↓草刈り後↓↓↓↓↓草刈り前↓↓↓↓↓↓草刈り後↓↓↓そして今日が念願のボランティア用pcx125サイドカーのデビュー。 ズッシリ積み込んだ荷物の重みはサイドカーの挙動を安定させます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/18 19:36
りんむ部8
りんむ部8 充実してきた道具類。 消耗した道具もありますが、私どもの技術の向上によりこれら道具の寿命もいくらか延びるでしょう。酷暑の抜開作業。 木陰地帯と木陰地帯を繋ぐ通路を作るため、篠やら蔦やらなにやらを刈り払っていくのですが、身の丈ほどになった草木に覆われて倒木や切り株が見えないため、いきなり草刈り機で刈りだすのはコワイのです。 まずはマチェットや鎌などでジャングルに突入して足場の視認性を確保し、チェーンソーで倒木や切り株を撤去、そして草刈り機で刈り進む。 木陰のない灼熱地獄は一瞬で汗を噴出させ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/22 14:29
pcx125サイドカー
pcx125サイドカー pcxの積載力を向上させてボランティア作業場への足にするため、サイドカーに改造する計画を立てて概ね半年。 ようやく完成となりました。 これでチェーンソーや斧、その他必要な道具を汚れも気にせず積み込んで作業場に向かえます。 キャンプへ行くにもソロであれば十分な積載力なので、冬が楽しみです。せっかくのpcx125ですが、側車を取り付けると軽二輪の登録になります。 二種原付から軽二輪になるわけですから、保険料が跳ね上がります。 車体はそのままですから側車の重量だけ走行性能も燃費も落ちます。 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/22 13:12
桜の華は短いけれど何度も咲き誇る
桜の華は短いけれど何度も咲き誇る 暖かくなってきたので、久々に娘とスクーターでお散歩です。 近場を走り、カフェにでも行こうと思ったのですが、とても気持ちの良い陽気なものだから、コンビニでお買い物をしてお花見することにしました。東京ではすでに見頃を迎えているようですが、群馬ではまだちょっと早いようです。 しかし満開の頃に桜の下で過ごせる保証などありませんから、できるとき、今、花見をしてしまおうというわけです。遠目には少しは咲いているように見えるのですが、近くで見るとまだ早い。 遠くで見ていたほうが良い時期なのですね。 満開... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/27 18:58
燃える男のトラクター
燃える男のトラクター  燃える男の赤いトラクター それがお前だゼ  若かりし頃テレビのコマーシャルで聴いた歌です。  トラクターにまるで興味も理解もなかったけれども、この歌は耳に脳みそに刻まれた名曲です。  秋頃に太田市新田町で開催されたイベントで、農機の展示をしていました。  うは〜、かっちょいい。  しびれるほどに、カッチョイイ。  農作業に縁はないけれど、こういうのを操縦してみたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/23 21:49
PCXタンデムダート走行と水切り
PCXタンデムダート走行と水切り  今日は休日。  腹を下して少年野球を休んだ長男の回復を待って、たまには二人でタンデムツーリングです。  マウンテンバイクを買うために貯金を始めた長男のリクエストはダートコース。  スクーターで、しかも二人乗りでどうだろうかとも思ったのですが、利根川河川敷の未舗装路は、探検気分で楽しく走れました。 ひとしきり走って川に着きますと、男の子は何故か水面に向かって石を投げるのです。  遠くへ投げるのか、水切りをやるのか、或いは近くに叩きつけて水しぶきを楽しむのか、これは子どもが小さい頃に父親が... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/05 22:55
二種原付ツーリング
二種原付ツーリング  職場の同僚らと、二種原付でツーリングです。  目的地は山梨県甲府市。  群馬から秩父を抜けて、片道130キロほどの日帰りツアーです。  高速道路は使わないので、大型バイクで行っても125ccスクーターで行っても、旅行時間に差異はありません。  燃料代は1,000円でおつりがきます。  峠道などは、あり余るパワーをセーブしながら走る大排気量バイクよりも、微力なパワーをスロットル全開で絞り出しながら走る125ccスクーターのほうが走っていて楽しいです。  はて、ツーリングなんて二種原付... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/10 12:40
娘とスクーターでお散歩
娘とスクーターでお散歩  STARBUCKSパワーモール前橋みなみ店。  週末に娘とブランチを食べることになっているスタバです。  娘はフィローネ ハム&マリボーチーズとマンゴーパッションティーフラペチーノを目当てに、私はコーヒーフラペチーノ コーヒー増量を目当てに、そして今日はチョコレートケーキドーナツを添えて。  天気がいいので、スクーターでお散歩ツーリングです。 ブランチ後、娘が文房具店へ行きたいと申し出ました。  スタバの道路向かいには日本最大級の書店「蔦屋書店前橋みなみモール店」があります。  文房... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/04/27 20:58
バイクでお散歩
バイクでお散歩  「パパのバイクで上里イオンまで行くー」  「足がもっと伸びたらね^^」  娘がまだ小学1年生の頃に交わした約束です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/26 18:48
ヤマハFZ6 Fazer S2
ヤマハFZ6 Fazer S2  美しいデザインだと思います。  意のままに曲がり、運転が上手くなった気になってしまうバイクでした。 原付免許を取得したのが高校1年の夏休み。  当時は原チャリでツーリングを楽しんでいました。  高校を卒業後は自動二輪の免許を取得し、親戚に譲ってもらったGPZ400Fに寝袋一つを括り付けてどこまでも。  以降、何台も乗り継ぎましたが、乗り物としての単車はこのバイクが一番良かったかな?  600ccという排気量がツボだった気がします。  しかし、ツーリング的楽しみは、むしろ原チャリ(ホ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/09 20:47
BENNY号 丸紅山口自転車
BENNY号 丸紅山口自転車  「ベニー号」に使えそうなパーツがあるとの情報を得たことから、栃木県足利市へ。  足利学校のすぐ近く、「サイクルショップ サカイ」へ行くとそこにあったのは、なんと山口自転車の新品パーツ!  40年近くビニールに巻かれたままの姿でいました。  前後輪の泥よけをセット5,000円。  どこかにBENNY号の新品サドルが売ってないかな。 下の写真が昭和61年から乗り続けている、丸紅山口自転車の「BENNY」号です。  購入時は新聞配達用のカゴを取り付けていたのですが、老朽化がすすんだため取り... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/09 19:12
ホンダZハードトップ
ホンダZハードトップ  2010年5月16日、群馬県の名湯「伊香保温泉」界隈にある「おもちゃと人形自動車博物館」に行ってきました。  目当ては、軽自動車(360cc)のミーティング。  ノスタルジックカーと呼ばれる、昭和30年代後半から昭和40年代くらいの車が大好きです。  特に小さい車が好きで、スポーツカーよりも商用車、商用車よりもファミリーカーに興味があるのです。  この博物館はそういった車の展示も多く、高い入場料を払っても行きたくなる場所です。  さて、ミーティングに集まっていた360ccカーはという... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/09 18:55

トップへ | みんなの「乗り物」ブログ

ぶんぐがんぐ 乗り物のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる