テーマ:前橋市

とりせんの焼きそば。どこかで食べたあの焼きそば、だろうか。

 前橋市民プールが、現在のヤマダグリーンドーム前橋の場所にあった頃。  市民プールの南東にあった売店で食べた焼きそば、だろうか。  もう40年近く前の記憶だからアテにはならないけれども、この味は、この食感は、この、あれは、どこかで。  と思ったとき、ぱっと思いついたのが昔の市民プールで泳いだ後に食べた焼きそばでした。  細麺でソ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

弁天通りで一服

 前橋市で飲んだ後は、酔い醒ましにフラフラと実家まで歩いて帰ります。  弁天通りにあるカフェ「valo kioski」は、閑散とした夜のアーケードで遅くまで開いている休憩ポイント。  店の外に置いてあるテーブルでまったりと飲み物をいただきます。  先日、この春で転勤する同僚のMくんと寄った時は、ホットチョコレートをいただきました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なんとなくジブリ風

 群馬県といえど道路整備はすすんでおり、田んぼ道であろうとアスファルト舗装が主流なのですが、ふとトトロなかんじの田舎風景を発見するのです。  先日、外仕事をしていたときに発見したのは、木のトンネル。  郊外の住宅地からトンネルを抜けると、田畑の広がる別世界へワープします。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

がんばれ前橋!中央通りをまっすぐ歩かせるな!

 「県都 前橋 糸の市(まち)」(上毛かるた)  前橋市は群馬県の県庁所在地であり中核市なのです。  私が少年の頃の市街中心部には、前三(前橋三越)、西友、スズラン、ニチイ、長崎屋といった百貨店・大型スーパーがあり、その他専門店がひしめき合っていたのです。  大変な人混みで、特に中央通りアーケード商店街は、まっすぐ歩くことなどでき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

がんばれ上里イオン 1

 高校生の頃、上毛電鉄中央前橋駅へ行き、今はなき上電プラザでよくボウリングをしたものです。  老朽化のため波をうっていたレーンはトリッキーなラインを生み出し、予測不能な球の行方がゲームをエキサイティングなものにしました。  自転車ごと乗車できる画期的なシステムを採用したローカル鉄道「上毛電鉄」。  県都前橋にあって「中央」を冠する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

十紋字

 前橋市にある甘味処「十紋字」。  このお店に初めて行ったのは、まだ就職して間もなき頃。  以来、毎夏、ここのかき氷が楽しみなのです。  「十紋字」のかき氷は、絶妙な凍り具合の氷を、世にも素晴らしく美味しい食感にかき下ろした、極上のかき氷なのです。  私のオススメは、コーヒーミルク(コーヒーシロップに練乳かけ)とカルピスミルク(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more