ぶんぐがんぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 第32回RC航空ページェント

<<   作成日時 : 2018/11/04 20:39  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

中島飛行機(現SUBARU株式会社)の創業者中島和久平が構想した「Z飛行機計画」に端を発し、米国本土を火の海にするため開発されていたという幻の大型爆撃機「富嶽」!
悠々と勇ましく大空を舞うその勇姿を観ることができるのは、飛行機王生誕の地である太田市ならでは。
ならでは、というわけではないでしょうが、巨体が飛び立つ様はなかなかのものです。
エンジンを6基も積んで大勢の観客の前で飛ばすオペレーターと整備士は、その世界でも屈指の技術を保有するものと思われます。
画像
画像
画像
画像
今年も盛大に催されたラジコン航空ページェント。
Uコン(コントロールライン)のフライトをみていた観客からは、懐かしさから熱くUコンを語りだす声や、初めて見るよくわからないフライトに突っ込みどころを模索する声なき声が聞こえてきました。
私はUコンを飛ばしたことがありませんが、上手に飛ばすためには相応の技術と度胸が必要なのはよくわかりました。
画像
土手に腰かけ、空飛ぶ模型を眺め、のんびり過ごせる素晴らしいイベントです。
来年も見に行けるかな。
画像
画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第32回RC航空ページェント ぶんぐがんぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる